MENU

アプリ開発にお薦めの本を読んで、基礎からマスターしましょう。

アプリ開発におススメの書籍

アプリ開発にお薦めの本

アプリは作ってみたいけど、プログラミングなんてチンプンカンプン…。
そんな人でも、真剣にアプリ開発をしたい!と思うのならやはりスクールに通った方が確実です。

参考書

しかし生まれつきのデジタルネイティブ世代なら、ネットでサクサク検索するだけで、ある程度の知識は身に付くかもしれません。

吹き出しイメージ

スクールに通うにせよ、独学で頑張るにせよ、一応何冊かアプリ開発の本には目を通した方が良いでしょう。

今回は、超初心者にもおすすめの、アプリ開発を目指すなら是非読んで欲しい本をご紹介しましょう。

アプリ開発に必須なもの

まず、アプリを開発するにあたって、どうしても知っておいた方が良いのがプログラム言語です。

Java
  • モバイルアプリ制作には必要な言語。
Objective-C
  • iPhoneアプリ制作には欠かせない言語。

Javaのお勧め本

プログラム開発において必須事項とも言えるのが「Java」です。
どんなに有能な人でもいきなりパソコンの前でプログラムを始めようとしても挫折してしまうでしょう…

まずは、概要や文法の意味など基礎知識をしっかりとかためて、簡単な例題を処理していくことで徐々にその全貌を理解することができます。
面倒クサい!と思う方は、まずさっと知識だけでも入れて置いて下さいね。

たったコレだけでJavaプログラミングが理解できる本

たったコレだけでJavaプログラミングが理解できる本

著者 大家 正登
価格 2,376円
出版社 秀和システム
内容 JAVAの概要や仕組みをさらっと30ページくらいで紹介した後、変数やコーディングなど実践的な内容に入っていきます。
例題や課題形式で進められるテキストは自身の成長を実感しながら進めてゆける構成です。
とにかくプログラミングスキルを身につけたいという方には強い見方になる一冊です。
わかりやすいJava入門編

わかりやすいJava入門編

著者 川場 隆
価格 3,024円
出版社 秀和システム
内容 独学でJava技術を学ぶには最適な1冊と言えます。
SJC-P試験にも対応しており、例題や試験問題の解説を含めながら進行していきます。
準備編・文法編・プログラミング編・オブジェクト指向編とSTEPを踏んで解説しているので、混乱せずに技術習得が可能になります。
スッキリわかるJava入門 実践編

スッキリわかるJava入門 実践編

著者 中山 清喬
価格 3,024円
出版社 インプレスジャパン
内容 Java開発の最前線で働けるようになるためのスキル習得が目的の1冊です。
入門編では、Javaの概要や文法を理解しますが、実践編ではより実務に近い内容が書かれています。
勉強もそうですが、試験やテストと実務における必要知識とには大きな乖離がありますので、リアルな現場で何が求められているのかを本書で理解しましょう!

Objective-Cのお勧め本

Objective-Cを学ぶ前にC言語を独学で多少学習した方が理解は早いと思いますが、まず必要な知識が欲しい!という人にはこの本がお勧めです。

Objective-C超入門

Objective-C超入門-ゼロからしっかり学べるiPhoneプログラミング【Xcode4.2対応】

著者 大川内 隆朗
価格 3,218円
出版社 ラトルズ
内容 この本はプログラミングをやったことが無い初心者を前提に書かれています。
C言語を知らない人でも、Objective-Cに特化して説明していますから実践的です。
一番理解しづらい「クラス」「オブジェクト」の説明が丁寧ですから、まずはこの本を読んでみて下さい。
10日でおぼえるObjective-C 入門教室

10日でおぼえるObjective-C 入門教室 (10日でおぼえるシリーズ)

著者 掌田 津耶乃
価格 3,024円
出版社 翔泳社
内容 楽しみながらiOSプログラミングを基礎からマスター出来る!と評判の良い本です。
単純なプログラムをサンプル的に作りながら説明しているので、初めての方も楽しみながら、体系的な習得ができます。